HOME»  よくある質問

 Q:なぜ、遠赤ホットパックを勧めるの?


A:体の不快な症状の原因は、筋肉の緊張(コリ)による冷えが原因です。
内蔵も筋肉も血液の循環のよいところには、痛みや不快な症状はありません。
遠赤ホットパックは心地よい温熱で、血液とリンパの流れを改善します。


 Q:なぜ、暑い季節(夏場)にも遠赤ホットパックをすすめるの?


A:夏場は建物の中、電車や車の中においてもクーラーで体を冷やします。また、
冷たい飲食物を摂ることで体を内側から冷やしてしまいます。
さらには、運動不足で体の中に熱を作り出すことができず、お風呂もシャワーで
済ませるというような生活を続けると、体の中に冷えが溜まってしまいます。
だからこそ、遠赤ホットパックを使って冷えた内臓や筋肉を温めて欲しいのです。

 Q:遠赤ってどんな効果があるの?


A:例えば、石焼き芋や天津甘栗、表面はそれほど焼けていないのに中はホクホク
になっていますよね。これが、遠赤外線効果です。

つまり、体の表面から熱を伝える伝導熱ではなくて、遠赤外線という波長が直接
体の中に入って温める輻射熱なのです。

ですから、体の芯から温まり血行を良くする効果があるのです。



 Q:夜眠っている間も使いたいのですが、低温ヤケドが心配です。


A:パジャマ等の上から使用される分には、低温ヤケドの心配はほとんどありません 
が、市販のタイマーを購入されて、寝入りばなの1時間と起きる前の1時間ほど 
温めるようにセットしてご利用になることをお勧めします。

※乳幼児や体の不自由な方の場合には充分に気をつけてください。


 Q:どんな使い方ができるの?


A:あまり難しく考えないで、気になるところや冷えるところに当ててください。
気になる箇所が、肘や腕、膝や太ももなどの場合には、その部位を包むように
巻いてご使用ください。 柔らかいので自由に曲げることができます。




※当院では、マジックテープの付いたゴムバンドで遠赤ホットパックの上から
固定します。但し、2つに折り曲げてのご使用は止めてください。故障の原因になります。


 Q:写真に写っている「遠赤ホットパック」を固定するための
 ゴムバンドが欲しいのですが、どうすればいいですか?


A:こちらの商品は別売りになります。
Mサイズ(45mmx100cm)515円(税込) グリーン
Lサイズ(45mmx150cm)820円(税込) カーキー 送料別の値段です。

 Q:中国製も含めて4万〜6万円の商品がほとんどです。
 他のメーカーの商品に比べて安いのだけど大丈夫?


A:日本国内で生産されたものです。良いものをできるだけ安く提供したくて、温度
調節やタイマーなどのムダを省いた結果です。
もちろん1年間の保証も付いています。どうぞ、安心してご使用ください。
 
 Q:遠赤ホットパックに裏・表って、あるんですか?


A:あります。無地のピンク面が裏になります。赤字にストライプの入った面が表です。
表面の方から遠赤外線が出ていますので、そちらの面を体に当てて下さい。


 Q:カバーは洗えますか?


A:綿100%ですので、肌触りも良く洗濯もちろん可能です。
いつでも清潔にご使用いただけます。


 Q:単品でも購入できますか?


A:ハイ、できます。「遠赤ホットパック」の本体は9,240円(税込)です。
専用カバーは1枚、3,150円(税込)になります。
※単品でのお求めの場合は、単品注文のページよりカゴに入れてご購入下さい。


Q:遠赤ホットパックの効果的な使い方の説明書等はありますか?


A:ハイ、あります。当院作成の使用説明書を、遠赤ホットパックと一緒にお送りします。
基本的な「遠赤ホットパック」の使い方や、体調を改善するために日常生活で
どの様なことに気をつければ良いのか等について記載してあります。

また、体質を改善するためには、体の歪みを整えることも大切な事です。

その場で簡単に骨盤のゆがみを矯正できる「骨盤矯正体操」の資料も同封させて
いただきます。

※パソコンメールでのお申し込みの方には、

当院で24ページにわたるテキストを作成して、遠赤ホットパックをお買い
上げの方にPDFファイルでプレゼントさせていただいています。

一部使用説明書とダブっている内容もありますが、こちらは体の歪みを整える
操体法という体操療法を中心にしたテキストです。



 Q:使い方などで判らないこと等があった場合にはどうしたらいいの?


A:「松岡カイロプラクティック」までお問い合わせください。

メール info@so-ho.net
電話 078-583-3024

但し、施術中の場合は後ほど折り返しご連絡をさせていただきますので、
ご了承ください。


Q:使温熱治療器「On.Q」について、質問させてください。

温熱治療器「On.Q」は三井先生が開発したと書いてありますが、
一般的に出回っている「三井式温熱器」とは形が異なります。

本当に三井先生が開発したものなのでしょうか?

また、効果は同様にあるのでしょうか?

値段が少し安目なので、気になります。

それから、購入すると治療法のビデオが付いてくるとありますが、

DVDに変更してもらうことは可能でしょうか?

 Q:ご質問、ありがとうございます。

お問い合わせの件ですが、

1.「On.Q」は三井と女子先生が開発したモノなのか?
 
「三井式温熱器」は三井と女子先生が亡くなられる前後に、
先生と関係のある 別の方が作られたモノです。

「On.Q」は三井と女子先生自身が関わって作られたモノです。
私が特別プレゼントで提供しているDVDには三井と女子先生自身が
「On.Q」を使って説明をされ、施術している様子が録画されています。


2.大きな違いは設定温度です。

「三井式温熱器」は80度以下で何段階かの温度設定がありますが、
「On.Q」は97度と76度の2段階しかありません。

温熱療法において、温度は非常に重要です。

高温であればあるほど、温熱刺激は深部に浸透します。

「On.Q」は、100度以下での特別な認可を受けていますが、
「三井式温熱器」は、80度以下の認可しかとれていません。


 3.体に当たる熱源部の形が異なっています。

「三井式温熱器」は面の中心に向かって緩やかなピラミッド型になって
いますが、「On.Q」は平面です。


4.値段は71400円(税込)です。

三井と女子先生が存命中から、ほとんど変わっていません。

営利目的ではなく、できるだけ多くの人に温熱治療の良さを体験して
欲しいという願いがありますので、値段はできるだけ抑えているようです。

それに、ほとんど宣伝活動をおこなっていません。


 5.治療法のビデオをDVDに変更して欲しい。

現在は、DVDを書籍と一緒にお送りしています。ビデオをご希望の場合は、
その旨をご連絡ください。

以上ですが、ご理解いただけましたでしょうか。


更に、詳しいことをお知りになりたい方は、下記までお問い合わせください。

メールによるお問い合わせは、>> info@so-ho.net


  6.参考までに

昨年末に発売された「ガンは5年以内に日本から消える!」

著者 統合医学医師の会 宗像久男・小林英男  経済界新書
の文章の中に「On.Q」に関する記述がありましたので、ご紹介します。

三井先生はもともと教育者で、60歳のときに医療へと転身されて治療家で、
注熱という治療概念を考案されました。

注熱とは、非常に熱い100℃近くの温熱を小型の注熱治療器で
皮膚にあてる方法です。

外部から体全体、特に脊髄や神経系、各臓器などに注熱することで、熱に
反応する病変を発見する方法です。

そして発見した病変に、さらに注熱することで治療までおこなうことが
できるという、とてもユニークな治療法です。

ガンや難病など多くの患者さんを救いました。


〜中略〜


先生亡き後、日本には注熱治療の指導を受けた医師や治療家が何人もいます。


また、注熱治療器の名称を冠した家庭用治療器が販売されているので、自宅でも
注熱によって予防や健康維持ができます。

ただ、単なる健康維持ではなく、ガンや難病の治療という意味では、三井先生が
治療する際に協力を仰いだメーカーの注熱治療器が発する97℃と70℃の2段式の
温度が一番望ましいでしょう。 
(※この注熱治療器が「On.Q」です)

三井先生が、治療と検査で理想とした注熱温度に近いそれらの注熱器を、
前田先生をはじめ多くの医師や治療家が選択されているケースが多いようです。
  ※前述の前田先生は東京女子医大元教授で、「On.Q」を使用してご自身の
  前立腺ガンを完治させた経験を持っています。
 

読み物
ITEM INDEX
温灸器On.Q
遠赤ホットパック
Cubeads CuCu
レグぽか
ペチカ
低周波治療器 『太長寿』
スマーティ
体験談

よくある質問

■定休日:木曜日
第2・4日曜日
■営業時間 
午前9:00〜12:00 
午後2:00〜6:00
■TEL:078-583-3024

Top